不眠症

疲れてる時のよく眠れないときの解消方法

疲れてる時のよく眠れないときの解消方法

こんなに疲れてるのに、なんで良く眠れないんだろう…。そんな時ってありませんか?

そんな時は、体が眠れる準備態勢に入っていない状況も考えられます。

眠れない時の対処法について、ご紹介していきます。


スポンサーリンク



nemurenai-midashi疲れてるのに眠れないのはどうして?

疲れているのによく眠れない時があります。

そのような場合には、脳が興奮状態にあるか自律神経のバランスが悪くなっている、などの理由が考えられます。

自分が実行しやすい解消方法を試してみれば、良質な睡眠が得られるようになります。

何も対策を取らずに我慢を続けていると慢性的な不眠症になる可能性があるので、日頃の生活に少し工夫をすると良いでしょう。

nemurenai-midashi眠れない時の対策!よく眠るためにするべき事とは?

心地よい眠りを得るためには、清潔な寝具と高さの合った枕が大切です。

中にはどんな状況でもすぐに熟睡できるという人もいますがそういう方は特例です。

椅子に座ったまま、ソファーに寝転んで、硬い床の上など睡眠に相応しくない場所で寝てしまうと、体が歪んだり、疲れが取れなかったりということもあります。

次に、寝るまでの準備によっても、よく眠れない状態を解消できます。

nemurenai-midashi寝るまでの準備でよく眠れるようになる?

寝るまでの準備でよく眠れるようになる?

まず、避けなければならないことはお酒と濃いカフェインです。

眠れない時には寝酒、という人がいますが、就寝前にお酒を飲むと血管が拡張するので逆効果になります。

同様にカフェインの濃い飲み物は、脳を興奮させるのでよく眠れない原因となります。

よく眠るためには、ノンカフェインの温かい飲み物が適しています。特にハーブティーが効果的で、リラックス効果の高い茶葉を選ぶのがポイントです。

体をリラックスさせるには入浴が効果的です。

お気に入りの入浴剤を使用すれば更に効果的です。

就寝時間の約15分前が特に適しています。

半身浴ではなくぬるめのお湯にしっかりと肩まで浸かるとよいでしょう。

熱すぎるお湯は、反対に眠れなくなる場合もありますのでNGです。

シャワーを浴びる習慣しか無いという人もいますが、汗や汚れは落とせても、よく眠れないことを解消する手助けとしては弱いです。

週に1日でも湯船に浸かるようにしたほうが効果を得られます。

もうひとつ、血行を促進させることもよい解消方法です。

入浴すれば一時的に良くなりますが、さらに、ストレッチやマッサージの習慣を生活にとりいれれば、手や足先の血行がアップされて心地良い眠りにつくことができるようになります。

寝る前の準備を工夫するだけで、眠れるようになる方も大勢います。

寝る前の準備を工夫しつつ、眠れるようになるために寝る前の時間を過ごしてみてください。

次第に眠れるようになるはずです。

【睡眠サプリメント人気ランキング】口コミで評判の高い人気サプリメントは!?

私も含め、多くの人たちが眠れるようになった「睡眠サプリメント」のランキングです。

眠りたいけど、睡眠薬を飲むのはちょっと…と思いませんか?

睡眠薬じゃなくても、睡眠サプリメントを使えばかなりの確率で眠れるようになります。

数多くある睡眠サプリメントの中で、特にオススメの効果があったサプリを厳選してご紹介します。

眠れないで布団の中で悶々する日々とサヨナラしませんか?

眠れなくて辛い日々を過ごしてる方必見!

コメントを残す

*