眠れない時の対処法

眠れないない時にまずはやってみるべきおすすめの対策方法

眠れないない時にまずはやってみるべきおすすめの対策方法

眠れない時は、色々と頭の中でぐるぐると考えてしまうものですよね?

昔から、羊を数えるといいと教えられたりしませんでしたでしょうか?

眠れない時は、実は羊を数えるのはあまり得策ではありません。

眠れない時の対処法について、ご紹介させて頂きます。


スポンサーリンク



nemurenai-midashi寝付けない時に試してみると良い事とは?

布団に入ったけれど寝付けないという時は、計算をして頭を疲れさせるのがおすすめです。

0+1=1、1+1=2、2+1=3といった、0から始めて答えと直前の数字を足していくフィボナッチ数列を数えていくと、自然と脳が疲れて次第に眠くなってきます。

単純な計算ですが非常に脳を使うため、数分続けるだけで充分効果があります。

眠れない時は羊を数えがちですが、これは意外と頭が冴えてしまう方法なのであまりおすすめできません。

nemurenai-midashiいつもと違う体勢で横になってみる方法

眠れないない時にまずはやってみるべきおすすめの対策方法

いつもと違う体勢で横になるというのも寝付けない時の対策におすすめです。

いつもの仰向け、横向きの体勢で眠れないという時は、うつ伏せになってみるのも良いでしょう。

うつ伏せというのは一見寝づらいイメージがありますが、これは昼寝やうたた寝をする時に良く取られる姿勢で、意外と眠りに入りやすい体勢です。

枕や呼吸の配慮して収まりの良い位置を見つけしばらく目をつぶっているとスッと寝付けることも多いです。

手や足の位置も、よりリラックスできる場所を探してみましょう。

普段と違う寝姿勢は疲れや寝違えが起きるのではと思うかもしれませんが、辛ければ寝ているうちに楽な姿勢に寝返りを打つものです。

首の負担となる枕の高さだけちゃんと配慮をしておけば、あまり心配はいりません。

nemurenai-midashi布団に入ってから寝付けないという事に焦っていませんか?

眠れないない時にまずはやってみるべきおすすめの対策方法
布団に入って時間が経つのに寝付けないという時でも、焦ってはいけません。

眠れないことを焦ってしまうと頭も身体もいつまで経ってもリラックス状態に入れません。

焦ることで気が経ち、朝方まで寝付けなくなったり、翌日になってもまた眠れなかったらどうしようなど不安が込み上げ不眠が続く原因になることもあります。

目をつぶっても眠れない時もあまり気にせずできるだけ気持ちを穏やかにもって自然と眠れるのを待ちましょう。

寒い冬は手足を温めるとスッと眠りやすくなるので、布団の中で小さく丸まってみたり、電気アンカーや湯たんぽなどを利用して末端を温める工夫をしてみるのもおすすめです。

色々試してみると、どれかしらですとんと眠れる対処法がみつかるはずです。

人それぞれ、またその時の状況によってもどの方法をとる事で眠れるかは異なってきます。

一つ試してダメならまた別の方法をと、色々と試してみることをおススメします。

【睡眠サプリメント人気ランキング】口コミで評判の高い人気サプリメントは!?

私も含め、多くの人たちが眠れるようになった「睡眠サプリメント」のランキングです。

眠りたいけど、睡眠薬を飲むのはちょっと…と思いませんか?

睡眠薬じゃなくても、睡眠サプリメントを使えばかなりの確率で眠れるようになります。

数多くある睡眠サプリメントの中で、特にオススメの効果があったサプリを厳選してご紹介します。

眠れないで布団の中で悶々する日々とサヨナラしませんか?

眠れなくて辛い日々を過ごしてる方必見!

コメントを残す

*