不眠症

不眠症対策!不眠症に効くツボをおさえておこう

不眠症対策!不眠症に効くツボをおさえておこう

人の体には、ツボがたくさんあります。

ツボの反射区を刺激する事で、不眠症に効果を発揮し、眠れるようのなった方も大勢いらっしゃいます。

不眠症に効果のあるツボについて、ご紹介させて頂きます。


スポンサーリンク



nemurenai-midashi眠るためにはリラックス状態にする事が重要?

人の身体は交感神経と副交感神経のバランスでコントロールされているという事を聞いた事がありますか?

夜眠りにつくためには、副交感神経が優位に立っていないとリラックスした状態にはなれず寝付くことができません。

不眠症はこの神経のバランスが乱れた状態にあり、夜眠りたいのに自律神経が優位に立っていることが考えられます。

このバランスの乱れは様々な方法で正すことができますが、その一つとして挙げられるのがツボ押しです。

nemurenai-midashiツボを押す事で不眠症が改善できるの?

ツボを押すことで自律神経の調子を整え自分で自然に眠りに落ちるサポートができますので、ぜひこのツボを把握し不眠の対処法として実践してみてください。

耳の後ろにある出張った骨の下には指が丁度収まる窪みがありますが、ここは安眠と言われるツボです。

名前の通り不眠症、寝不足に効果があるとされるツボで、不眠に悩まされる時はまずここを押してみろとも言われているほど有名な場所でもあります。

自分の押しやすい指で優しく力を抜き入れし数回押してみると、次第にリラックス、眠気が出てきます。

布団に入ったままでも押しやすいツボなので、眠れず時間ばかりが過ぎていくという時は可能な限り押し続けてみてください。

nemurenai-midashi不眠症のツボを押すポイントとは?

不眠症のツボを押すポイントとは?

力を込めて強く押すのでは無く、回数を重ねてゆっくりほぐすつもりで押すのがポイントです。

不眠の解消に効果があるとされるツボは全身にあります。

かかとの裏側の中央、足の親指の付け根、足の内側くるぶしから指三本上部分、膝小僧の外側下のくぼみ、耳の内側上部中央などが代表的です。

眠れない時に押してみるのはもちろんですが、眠る前にマッサージのつもりでよく刺激しておくとスムーズに眠りに落ちることが期待できるので、ぜひ試してみてください。

自分で押しても効果があまり感じられないという時には、マッサージや鍼灸に通い専門家に刺激してもらうのもおすすめです。

ピンポイントでツボを刺激してもらえますし、自分で押すよりも深い部分までほぐしてもらうことができるため持続性と即効性が期待できます。

ツボを刺激するだけで、眠れるようになる方もたくさんいるので、正しいツボを覚えて気になった時に押してみると良いでしょう。

ツボ押しは、気軽に行うことができるため、試してみる価値はあります。

ツボと同時に、睡眠サプリなどを摂取すると、眠れるようになる可能性は高くなります。

睡眠サプリにも色々ありますが、おススメなのが天然成分から出来ている睡眠サプリです。

ハーブなどが原料の体に優しい物もあるので、そのようなものから始めてみるのもオススメです。

【睡眠サプリメント人気ランキング】口コミで評判の高い人気サプリメントは!?

私も含め、多くの人たちが眠れるようになった「睡眠サプリメント」のランキングです。

眠りたいけど、睡眠薬を飲むのはちょっと…と思いませんか?

睡眠薬じゃなくても、睡眠サプリメントを使えばかなりの確率で眠れるようになります。

数多くある睡眠サプリメントの中で、特にオススメの効果があったサプリを厳選してご紹介します。

眠れないで布団の中で悶々する日々とサヨナラしませんか?

眠れなくて辛い日々を過ごしてる方必見!

コメントを残す

*